Passion tractor

中古のトラクターを購入する極意|失敗しないコツ

農作業で欠かせない機械

特徴とは何か

トラクター

トラクターに関しては、農作業ではなくてはならないマシーンでもあり、どの農家を見てみても少なくとも一台は所有しています。ですが、新品で買っていく場合、乗用車ですと外車と並ぶ値段になるため、以前から中古車の取引きが頻繁に行われています。古いタイプのトラクターについてはそのつくりもシンプルであり、壊れてしまっても容易に行えるパーツ交換だけで復活できるという特徴があります。壊れたトラクターや使用しなくなったトラクターというのは、そのサイズから処分していくにも気が引けるため、空き地などにそのまま放っておくケースもあります。たとえ古くて動くことがなかったとしても、そのトラクターを今もなお使い続けている方は数多く存在します。よって、買取業者に依頼して高額で買取してもらい、きちんと処分していくことが重要となります。それから、以前においては中古トラクターを下取りに出し、新品のトラクターを買う方がたくさんいました。今現在ですと、農産物の値段もあやふやな部分があり、農業の仕事だけで生活していくのが困難な時代でもあるため、新品で購入していく方が減っています。また、農業の仕事から離れてしまう方も増えて中古車も幅広くあるため、質の良い中古車をチョイスしていけるという特徴があります。あとは買取についてですが、中古車トラックの買取にも似たことが言えますが、高額で売るためには車体の見た目が大切です。美しいボディーというのは、まめに取り扱っていた証拠でもあります。中古トラクターを高値で買取に出す際には、この部分を意識しておくことが大事です。

圧倒的な手頃さが魅力

電卓と紙幣

新車トラクターの相場はどれぐらいか、ご存知でしょうか。人生で最も高い買い物は住宅とも言われていますが、新車のトラクターもまた人生の中でも高い買い物になります。新車トラクターの相場は、馬力や性能、機能、躯体などで違ってきますが、安いもので1000万円前後、高いものだと3000万円近くするものもあり、まさに別荘や住宅が買えるほどの価格です。非常に高いトラクターですが、中古トラクターなら相場はより手頃になります。基本的に1000万前後するトラクターでも、中古となると高いもので800万円、安いものになると50万円以下、平均的な相場では200万円〜300万円ほどが多いため、新車に比較する大きな魅力があるといえるでしょう。また販売業者によっては保証期間を付けていたり、アフターサービスに対応しているところがあるのもメリットではないでしょうか。農作業に利用するという性質上、ぬかるんだ土に踏み入れたり、土埃が舞い散る中を移動しなければならなりませんが、これらはトラブルになる要因でもあります。そのため、販売業者が保証期間を設けていたり、アフターサービスに対応しているというのは、中古トラクターを購入する方にとって重要なポイントでもあります。また人気モデルの中古トラクターを販売しているのも魅力と言えるでしょう。より長く生産される人気モデルは、部品が確保しやすく、万が一のトラブルでも部品交換やメンテナンスによって修理できるため、より長く利用できます。

新品よりも流通量が多い

作業員

農業は今、収益性が低いことが大きな問題となっています。収益はかつては非常に高く、土地の資産価値と併せても非常に憧れの存在だった時代でした。しかし最近では卸価格の低下などにより農業は衰退しています。農業を行う人の高齢化も進み、農業をやめる人も多くなっているのです。農業が全盛期であったことはトラクターなどの農業用の機械は新品が売れる時代でした。トラクターなどは一台一千万円を超える高価な商品なのです。しかし新品の流通量が多く、次々と新しい機械に変える人が多かったのです。しかし最近ではこのように新品を購入する人の数は減少しています。新品のトラクターを購入しようとしても、買う事ができないのが現状なのです。そのため、トラクターの中古機器が出回っています。農業用の機器は維持費もかかります。そのため、新品で買った農業機械を中古に売り出して現金化する人も多くなっているのです。さらに新しく購入を検討している人は中古品を購入することを検討することが多くなっているため、需要と供給ともに跳ね上がっているのです。新品よりも中古品の流通量が多くなっているのが現状なのです。新品を販売してる会社も積極的に中古品を流通するようにして取り扱うようになっています。中古品の販売は年々増加しており、今後も拡大する見込みになっています。新たに参入する業者も登場しています。これはメーカー問わずに扱う事ができる利点も持っていることが特徴です。

注意したいポイント

トラクター

中古トラクターの魅力は、価格が手頃なことです。しかし、安いという理由だけで購入するのではなく、目的の農作業に適した機能と性能、使用時間などをチェックしておきましょう。また販売業者の保証期間を必ず確認し、万が一の際の対応なども尋ねておくこともポイントです。

この記事を読む

需要と供給のバランス

作業員

トラクターを中古で入手することは今や一般的になっています。新品より価格が大幅に安いことと、中古品であっても利用に影響を及ぼさない耐久性を持っているからです。需要と供給のバランスもとれていることが人気の理由です。

この記事を読む

農作業で欠かせない機械

トラクター

トラクターについては今や多くの種類が出ていますが、旧式のものに関しては壊れてしまってもパーツ交換だけで簡単に直せるという特徴があります。また、以前働いていた方が農業離れしてトラクターの中古車が幅広くあるため、質の良いトラクターを選んでいける時代に今はなっています。

この記事を読む